製造元:(株)オプトクエスト

偏光制御素子として,偏光子,λ/4波長板,λ/2波長板を組合わせたオーソドックスな偏波制御器です.
各偏光素子は,単プレート,広帯域波長に対応した色消し,ハイパワー対応,各仕様波長,位相差の指定,偏光子など選択は自由です.高精度回転機構による0.1°の角度制御を行い,さまざまな偏光状態を作り出すことが可能です.
光通信,光計測,バイオ,各種研究機関などのさまざまな用途でご利用いただけます.

特長
・低挿入損失・損失変動、高リターンロス
・豊かなバリエーションの偏光素子に対応
・シンプルで柔軟な操作パネル,角度指定,相対角度,定速度回転
・オプションが豊富で高機能化
・マニュアル操作・外部コントロール可能

 

主な用途
・光パワーメータと組み合わせてPDL測定

カタログ PDF

 

標準仕様

型番 RPC05C
構成 P-Q-H Q-H-Q Q-H
挿入損失 ≦0.9dB ≦0.9dB ≦0.8dB
損失変動 ≦0.1dB
リターンロス ≧50dB
波長 1550nm or 1310nm or 広帯域
光ファイバ SMF or DSF or PMF
光アダプタ SC・FC対応交換型アダプタ

 

定格

外部制御 USB
電源 AC90~240V
消費電力 30 [W] 以下
動作温度 10~45 [℃]
保存温度 0~60 [℃]
寸法(W×H×D) 260×99×280 [mm]
重量 5 [kg](ドライバ付属)