連携で日本のものづくり企業の発展を |一般社団法人ジャパンプロダクツユニオン

JPU会員募集中

一般社団法人ジャパンプロダクツユニオン(JPU)設立の趣旨
一般社団法人ジャパンプロダクツユニオン(JPU) 設立の趣旨
日本には、規模が小さくても高い技術力で優れた製品を提供している企業がたくさんあります。 規模の小さな企業には、「組織に縛られず社員が個人能力を発揮しやすい」、 「地域密着型で地域社会への貢献度が高い」、「社内の人間関係が融和的」 といった人間生活を豊かにおくる上で優れた面があります。 一方、大企業に比べると資金力や人材の豊富さで劣るため、販売ルートが限られ技術力の割には収益が伸びない、製品開発の余力に乏しい、不況に対する備えに乏しい、など経営上の問題点もあります。 一般社団法人ジャパンプロダクツユニオンは、「小規模ものづくり企業の良い点を積極的に活かしつつ、規模が小さいが故の問題点を企業間の連携により克服する仕組み作り」を目的に設立されました。

組織概要

法人名 一般社団法人ジャパンプロダクツユニオン(Japan Products Union)
設立年月日 2016年4月1日
代表理事 浜田則幸
組織図
所在地 〒356-8502 埼玉県ふじみ野市大原2-1-15
TEL/FAX TEL 049-293-8683
FAX 049-293-8693
E-Mail info@jpu.or.jp
URL https://www.jpu.or.jp/
基金拠出者 ファイバーラボ株式会社(https://www.fiberlabs.co.jp

事業紹介

会員専用

ジャパンプロダクツユニオン(JPU)は、会員企業様専用ページから会員企業様同士の連携を深めるための情報発信を行います。
例えば、共同開発の相手探し、設備の相互利用、人材交流、共同受注、引き合いの相互紹介など会員企業様にとって有益と思われる情報の発信を行っていきます。

 

JPUの会員加入に関しましてご興味、あるいは、詳細についてお知りになりたい方はメール(info@jpu.or.jp) にてご連絡いただけますでしょか。

よろしくお願いいたします。