製造元:(株)ナノコントロール

インパクトアクチュエータは,圧電アクチュエータを急峻に伸縮させたときの慣性力を利用し,ワーク(対象物)に打撃力を与えて移動させる電子ハンマーです.

組み立て途中の部品の微細位置調整や,回転芯出しなどに応用できます.

アクチュエータの構造 と 配置

インパクトアクチュエータの構造

インパクトアクチュエータの先端部がサブミリ秒の短時間で急峻に伸長し,接触した対象物に打撃を与え,直ちに元の位置に戻ります.

両方向調整

1本のアクチュエータで1方向の移動のみとなりますので,両方向への移動には対向した2本を配置します.

一方向調整

回転させながらの芯出し調整のような使い方には,1本のアクチュエータで調整します.

製品使用例

• 仮締め状態の部品の位置決め
• ディスクや回転部品のセンタリング
• レーザオプティクスの光軸調整
• 精密圧入
• レンズの芯出し
• 加振源

 

インパクトアクチュエータ
型番 PP102 PP103 PP104
外観      
最大発生力※ 850N
最大変位量※ 9μm 17μm 35μm
共振周波 16kHz 7kHz 6.5kHz

※使用する圧電素子へのDC電圧印加時の静的特性値です.

 

コントローラ・ドライバ

インパクトアクチュエータを駆動させるための専用コントローラ・ドライバです.
(注)ピエゾステージ用のコントローラやドライバではインパクトアクチュエータは駆動できません.

種類 1軸専用 多軸用
型番 SD301 SC1000+ST1000+SD101C
外観    
主な特徴

・アクチュエータを1本だけ接続し駆動できます

・コントローラとドライバを1ケースに収めコンパクトです

・安価です

・アクチュエータを最大8本接続できます

・ハンディターミナルによる手元操作の他,RS232CによるPCからの指令制御も可能です

アクチュエータ接続本数 1本 1~8本
インターフェース 外部I/O RS232C
電源 AC100V±10%, 50/60Hz
消費電力 50VA 62VA
本体質量 3kg ST1000:0.7kg SC1000:0.8kg SD101C:5.0kg