製造元:澤木工房(株)

 

 価格 ¥218,000(消費税抜き)~
(波長により異なります)

 

FOLS-05 PDFカタログ

FOLS-05は3種類のLED素子を1本のファイバに結合して出力するファイバ出力型のブロードバンド光源です。
ラインアップされている365nm~940nmLEDから波長選択することにより、UV領域、青色領域、全可視領域、RGB、800nm領域など、任意の波長域で広いスペクトル光を出力することができます。
装置は出力ファイバ・LED素子・駆動回路・電源を一体化しておりますので、電源を投入するだけで、ファイバ端より直ちにブロードバンド光を出力します。オプションのコリメートレンズにより平行ビームで出力することもできます。
LED光ですので、干渉縞やスペックルを生じることがありません。

■波長組合せ例
・UV領域:365nm+385nm+405nm
・青色領域:405nm+449nm+465nm
・RGB:449nm+520nm+632nm
・800nm領域:760nm+810nm+850nm
・全可視領域:420nm+520nm+白色

これら以外のいかなる組合せも可能ですので、お問合せの際はご希望の3種類の波長をお知らせください。

 

■特徴
・使いやすいファイバ出力型
・ 白色・UV・可視・IRの多彩な波長選択
・てのひらに載る超小型サイズ
・干渉やスペックルを生じません
・強制空冷による高い出力安定性
・外部TTLトリガ入力によるストロボ発光モード  

 

■用途
・蛍光励起
・干渉縞フリー、スペックルフリー光計測
・顕微鏡照明
・分光分析、各種光センシング

 

■主な仕様

LED波長(nm)

白,365,385,405,420,449,465,520,597,624,632,660,720,760,780,

810,830,850,870,940

スペクトル幅 LED機種に依存します
LED数 3個(ラインアップされているLED波長から任意の3種類を選択してください)
出力ファイバ機種 SI600μmマルチモードファイバ、NA0.48、長さ1m
出力ファイバ端処理 FCコネクタ
駆動制御 ACCおよび空冷
出力パワー OFF~1mW  (LED機種に依存します)、連続可変
出力パワー安定度 ±1%以内(電源オン15分後の1時間)
電源 AC100-240V 50/60Hz 0.3A
寸法(mm)  60(W)x50(H)x120(D) /300g 突起部含まず

 

スペクトル例(800nm領域)
LED波長:760nm+810nm+850nm
スペクトル半値幅:120nm
パワー(総合):1.5mW